拍手ロボット「ビッグクラッピー」の価格は?レンタルできるの?

スポンサーリンク

拍手するだけのロボットがあるって、あなたはご存知ですか?

私は「シューイチ」や「特ダネ」など、最近のテレビ番組で見掛けた拍手ロボット「ビッグクラッピー」が気になって仕方ありません。

今回は、ビッグクラッピーの特徴や価格、レンタルできるのかなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク

拍手ロボット ビッグクラッピーとは

ビッグクラッピーとは、⼦どもから年配まで楽しめる「拍手するためだけのロボット」です。

どんな風に活躍させるのかというと、例えば、

・お店や会社の入り口に設置してお客さんを呼び込んだり

・飲み会やお誕生日会のパーティーやイベントなどの会場を盛り上げる

などといった感じで活用できます。

ビッグクラッピーの価格

ビッグクラッピーの価格販売価格は、348,000円(税別)となっています。

ロボットですから、なかなかのいいお値段ですね。では、どこで買えるのでしょうか。

販売している会社は、「バイバイワールド株式会社」さんです。

購入するには、こちらの特設サイトからできるようです。

ビッグクラッピーはレンタルできるの?

ビッグクラッピーはレンタルも出来ます。

調べたところ、レンタル料金は「週末1泊2日」の場合、初回限定で5万円(税別・配送費別途)となっています。

レンタル後の流れとしては、金曜日にビッグクラッピーが到着して、土日に展示してから月曜日に返送するという形式となっています。

レンタル期間や用途などについては、相談できるそうですよ。

では、どこでレンタルできるのでしょうか?

レンタルを手掛けているのは、ビッグクラッピーの正規代理店である「株式会社ヒロモリ」さんです。

6月下旬からレンタルが開始されているようですが、詳細は今のところ分かりません。

ビッグクラッピーの特徴

ビッグクラッピーには、3つの大きな特徴があります。

操作が簡単

呼び込み⽤途として使うなら、本体の電源を入れて6つのパターンからお気に入りのシチュエーションを選ぶだけ。5秒後には機械が自動で動きは始めます。

あとは、ビッグクラッピーの⼈感センサーが⼈を感知して⾃動で⼿を叩いてくれるので、操作はとてもカンタンです。

セリフの数は100種類以上あるので1パターンにはなりにくそうですね。

スポンサーリンク

アプリと連携できる

専⽤iOSアプリと連携すれば、ビッグクラッピーに歌を歌わせたり、⼿締めを行わせることができます。

また、「マイミュージックモード」搭載で、iTunes内の⾳楽に同期させれば、⾃動で⼿拍⼦をさせることもできます。

セリフの数は100種類以上ありますが、設置場所に合わせた声かけがそこにないと困りますよね。

そんな時は、「カスタム発話機能」を利用すれば、好きな言葉を自由にを発話させることも可能なので便利ですね。

オリジナルコスチュームや発話にも対応している

ビッグクラッピーの色は赤だけではありません。発注すれば、設置環境や使⽤⽤途に合わせたオリジナルのコスチュームデザインにすることができます。

またオプションとして看板などを持たせたり、発話をオリジナルのものにすることもできます。

もともとは拍手する「手」だけの機械だった

ビッグクラッピーはもともと、柔らかい⼿でリアルな拍⼿の⾳を⽣成する「音手(オンズ)」という、手だけの拍手マシーンでした。

この通り、かなりシュールなルックスだったのですが、一般受けするように開発したところ、今のビッグクラッピーが誕生したみたいです。

パチパチクラッピー

今まで紹介したビッグクラッピーはロボットですが、実は姉妹品として「パチパチクラッピー」というおもちゃもあります。

これは手で持ってにぎると、クラッピーが拍手をしてくれます。

にぎって離す、にぎって離すを繰り返すことで、拍手が繰り返されます。

パチパチクラッピーはここで買えるようです。

バイバイワールド オンラインショップ

さいごに

ビッグクラッピーについて紹介しましたが、いかがでしたか?

ビッグクラッピーは、かなりのマイブームになっていまして、テレビでしか見たことがないので「どこかで実際に見たいな」なんて思っている今日このごろです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク