オリンピックチケットの枚数は何枚まで?チケットの最高価格は30万!

スポンサーリンク

2020に開催される東京五輪・パラリンピック。

そのチケットは、5月9日(木)午前10時に抽選の申し込みが始まります。

期限は5月28日(火)午後11時59分まで。

抽選結果は6月20日で、購入期限は7月2日となっています。

今回は、オリンピックチケット購入に関する

・チケットの申し込み枚数の上限

・チケットの最高当選枚数

・チケットの最高金額

などについてご紹介します。

スポンサーリンク

オリンピックのチケット 申込枚数は何枚まで?

チケットは抽選だから何枚でも申し込みが出来そうですが、
一人あたりの申し込み枚数には上限があります。

その上限は60枚まで。

申込には第1希望と第2希望とあり、

・第1希望で30枚まで
・第2希望で30枚まで

となっています。

ただ、競技によっては2枚までなどの制限があるので、
思い通りの申し込みが出来るとは限りません。

注意が必要です。

オリンピックチケットの当選枚数は最高何枚まで?

チケットは抽選ですが、何枚までゲットできるのでしょうか?

調べたところ、
チケットの一人当たりの最大当選枚数は30枚まででした。

チケットを申し込むには、専用サイトでIDを登録してから
申込が出来るようになります。

チケットの種類は何種類?

チケットは3種類あります。

①一般チケット

②車いすユーザーおよび同伴者のチケット

③ファミリーやグループ向けのチケット

③はグループの中に1名以上の

・子供(12歳以下)

・高齢者(60歳以上)

・障害者(車いすの方を含む)

がいるグループが対象となっています。

申込方法など、詳しくはオリンピックの公式サイトでご確認くださいね!

スポンサーリンク

オリンピックチケットの最高金額は30万円!

チケットの最高価格は、開会式の30万円のようですね。

30万円とは、なんと高額!

違うことに使った方がいい気がしますが、こんな意見があります。

<口コミ>
やはり高いですが、一生に一度の思い出になるのであれば、30万円も安いものかもしれません。ちょっとした海外旅行に行ったと思えば、一度しかない経験なので、非常に有益なお金の使い方だと思います。

最低額は2500円のようですが、それでライブでオリンピック競技を観戦できるのは素晴らしい経験です。私は行けないとしても、知人や友人で観に行く人がいれば、その様子をぜひ聞きたいと思っています。 

開会式のチケットはかなりの倍率になりそう

オリンピックのチケットは、相当な倍率になりそうですね。

地方に住んでいる方は、宿泊先の手配も大変です。

<口コミ>
いよいよ来年に迫ってきた東京オリンピックですが、そのチケットの抽選の内容が具体的になってきました。私にとっては初めての東京オリンピックなので観に行きたいところですが、地方に住んでいることもあり、なかなか難しい状況。チケットは相当な競争率が予想され、さらには別ルートで高くチケットを売る業者も現れるかもしれません。

チケット詐欺のような者に騙されないようにしたいものです。

私はおそらくテレビで応援することになりそうです。
それでもいよいよといった感じで、ワクワクしてきました。

さいごに

上記の口コミにもありましたが、チケット詐欺が出てきそうですよね。

騙されないよう、テレビなどで情報収集して気を付けたいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク