ニンニクを潰す道具なら、パール金属C-8667がおすすめ【レビュー】

先日、私はず~と欲しかった調理道具のひとつである「ガーリッククラッシャー」を買いました。

ガーリッククラッシャーとは、いわゆる「にんにくをつぶす道具」で、にんにく絞り器とも呼ばれます。

そんな、にんにく絞り器ですが、欲しいと思ってネットで探したらたくさんの種類があって、私はもうどれを選んだらいいのか分からず、本当に困りました。

でも、そんな数多くのにんにく絞り器から、私が選んだのはパール金属のC-8667

今回は、パール金属のにんにく絞りC-8667についてご紹介します。

パール金属のにんにく絞りC-8667の特徴

パール金属のにんにく絞りC-8667の特徴はこの3つです。

①オールステンレス

C-8667は商品名にオールメタルとあるように、にんにくを潰す本体自体はオールステンレスです。

だから合金製のものと違い、塗装が剥がれる心配がないのがうれしいポイントです。

②カス取り機能付き

C-8667には、カス取り用のブラシが付いています。

目詰まりしてしまった場合は、カスをこれでササっと取ることが出来るので便利ですね。

この商品の場合は、カス取り用ブラシがしぼり器と一体型になっているので、収納に困らない点が素晴らしいです。

カス取り用のブラシが付いている商品は他にもあるのですが、単体のブラシだと無くしてしまうかもしれないので、一体型は非常に便利です。

一見、一体型だとブラシが取りずらそうな感じがしますが、簡単に外すことが出来ますし、収納する場合も同様です。

③食洗器で洗える

カス取り用ブラシは食洗器で洗えませんが、本体自体は食洗器で洗うことが出来ます。

うちは食洗器がないので試せませんが、食洗器派の人には気になるポイントですよね。

パール金属のにんにく絞りC-8667のデメリット

私が感じた「パール金属のにんにく絞りC-8667」のデメリットを3つご紹介します。

①重い

オールステンレスなので、ちょっと重いです。約430gあります。

でも私は全然、気になりません。

むしろ、この重さがあるおかげで、力が弱い人でも潰しやすくなる気がします。

②やや高い

この商品を私が購入した時は、この商品の価格は2500円くらいでした。

にんにく絞り器は100均でも買えますし、もっと安いものもありますが、この商品はオールステンレスなので、他の商品よりはやや高価です。

③薄皮が残る

にんにく絞り器の購入は初めてなので比べられませんが、この絞り器では絞ったあとに、薄皮が残ります。

この薄皮を取らないと次のにんにくは潰せないので、連続でパパっと潰したい人にはデメリットかもしれません。

でも、薄皮を取ること自体はとても簡単なので、私はあまり気になりません。

(2019.6.7追記)

薄皮をいちいち取らなくても、連続で絞れました!!

絞れるわけがないと思って、試すこともせずに連続で絞れないと書いてしまいましたが、

2倍の力が必要になることもなく、普通に絞れました。

すみません。

パール金属のにんにく絞りC-8667のメリット

最後に、「パール金属のにんにく絞りC-8667」のメリットを3つご紹介します。

①洗いやすい

ステンレス製だからか本体がつるつるしているので、とても洗いやすいです。

ニンニクを潰す部分にカスが残ってしまったとしても、ブラシが付いているから簡単に落とすことができます。

他の商品だと「目詰まりが取りにくい」なんていうレビューを見かけましたが、C-8667は楽ちんです。

水洗いだけでも、けっこう綺麗に洗えます。

②清潔でしかも丈夫

ステンレス製なので塗装が剥げる心配をすることもなく、丈夫なので安心して使えます。

安価な商品だと、「塗装が剥げてしまった」「数回で壊れた」なんてレビューを見かけましたが、C-8667は今のところずっと使えそうなくらい、しっかりしています。

③力がいらない

ステンレス製でやや重いですが、そのおかげもあってか軽い力でにんにくを潰せます。

ラーメン屋さんにあるアルミ製のにんにく絞りを使った経験がありますが、アルミ製の場合はかなりの力が必要でした。

また、商品を選ぶときには、手入れが簡単なジョゼフジョゼフの『Rocker』と迷ったのですが、『Rocker』は「力がいる」「切れ味がイマイチ」というレビューを見かけたので私はやめました。

ということで今回は、パール金属の「EasyWash オールメタルにんにく絞り C-8667」をご紹介しました。

詳しくは、こちらのページで確認できます。

まとめ

パール金属の「EasyWash オールメタルにんにく絞り C-8667」は、初めて手にするにんにく絞り器としてはいいのではないでしょうか。

絞ったにんにくは、ややみじん切りに近い感じもしますが、普段使いには十分です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする