一人っ子の女の子で寂しい思いをした私【体験談】

スポンサーリンク

「一人っ子の悩みは、寂しいという悩みだけではない」と話すA子さん。

A子さんは子どもの時から、一人っ子のことで色々と悩まされているそうです。

例えば、親からの過度の期待によるプレッシャーで心が折れてしまったり、兄弟がいる友達とは友達になり辛かったりなど…。

今回は、そんな一人っ子当事者である 31歳女性 A子さん の体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

一人っ子の女の子として育った私

一人っ子の遊び相手

遊び相手がいなくて困った経験が、私には今も昔もあります。

兄弟がいれば、一緒にどこかに出かけても不思議ではないし、楽しい部分が色々とあるのではないかと思っているので、兄弟がいる人が羨ましいです。

子どもの時はボール遊びの相手が見つからなかったり、大人の今ではボーリングや食事を一緒にする相手が見つからなかったりします。

こういう時、気軽に誘える兄弟がいない私は、つい諦めてしまいます。

このような場合に私はどうするかというと、相手をしてくれるのはゲームしかないので、ネット対戦を使い、勝手に遊び相手を増やしているのが現実です。

本当なら兄弟でもっと色々と遊びたかったのですが、現実にはならないのが問題です。

遊び相手を見つけにくいという点が、一人っ子の苦労の一つです。

スポンサーリンク

一人っ子は友達が少ない?

兄弟がいる人とは、なかなか友達仲間になれず、困ってしまいます。

一人っ子だからと「わがまま」と言われたり、いじめにあったりと大変です。

こちらは好きで一人っ子になったわけでもないし、一人っ子というだけで「わがまま」と言われるのも辛いです。

私は子どもの時、親に一度も欲しいものをねだったことがありませんし、注射があっても我慢し、泣いたことが一度もありません。

私は私なりに努力しているのに、一人っ子はわがままと決めつけるのはどうかと思います。

これは一人っ子にしか分からない悩みで、とても苦労しています。

【関連記事】

一人っ子の子育てが不安【必見】育児の工夫を先輩ママに聞いてみた!!

一人っ子だから将来が不安

一人っ子は親の老後が心配

私は車がないと不便な田舎に住んでいるのですが、私は健康に自信がなく、車を持っていません。

だから時々、「健康な兄弟がいれば少しは違った生活ができるのにな」と思う時があります。

家庭内の問題や住居の問題、手続きの問題などで困った時、兄弟がいれば一緒に話し合いながら問題を解決出来るのではないかと思いますが、一人っ子は違います。

どんなに健康が悪くても自分でやらなければいけないし、頼る人もいない。

ましてや核家族だから、祖父も祖母もいないのが現実です。

困ったことが起きた時、どう対応するかを一人で悩むと混乱してしまうし、これからどう生きるかを悩んでいる時に、兄弟がいないと色々なことが難しくなります。

大人になっても一人っ子は苦労しています。

一人っ子は楽でいいように見えますが、問題が起きた場合、すぐ解決出来るものも、何年も時間がかかってしまいます。

一つのことを解決したら歳を取ってしまい、どうしようもなくなります。

私は友達が少なく、何かあった時は結局、親に頼ってしまい、そんな自分を本当に嫌だと思っています。

まとめ

一人っ子当事者 A子さんの場合の「一人っ子で困ったこと」とは

①遊び相手が作れず遊び方が分からない

②兄弟がいる人とあまり友達になれない

③何かあったときに困る

だそうです。

管理人の私には兄弟がいますが、兄弟のメリットは感じていません。

子どもの時は楽しかったこともありますが、大人になった今は、親の世話をしているのは私だけなので、兄弟のメリットが生かされていません。

また、兄弟も親せきも、あまりあてにしていません。

だから何かあった時は、私は遠くの親せきよりも、近くの信頼できる友人や知人に頼ろうと思っています。

A子さんの体験談からも、一人っ子にとって信頼できる友人の存在って大きいんだなと感じたので、うちの子には、信頼できる友人ができるよう、見守っていきたいなと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク