安中市でみそまんじゅうといえば「たわらや」いちご大福や菜っぱ饅頭も大人気!!

スポンサーリンク

映画「サムライマラソン」やNHKの大河ドラマ「八重の桜」の舞台である群馬県安中市。

その安中市には「たわらや」という人気和菓子店があります。

「たわらや」さんの看板商品といえば味噌まんじゅう菜っぱ饅頭いちご大福が特に人気なのですが、これらの商品は販売期間が決まっているので、お店を訪れる季節を間違えると購入することができません。

そこで今回は、「たわらや」さんで人気のこの3点に関する販売期間や商品の特徴、そして、その他おススメ商品やお店へのアクセス情報などをご紹介します。

スポンサーリンク

中市のたわらや名物といえば「味噌まんじゅう」

「たわらや」さんの名物といえば、まずは「みそまんじゅう」です。

この味噌まんじゅうですが、実はいつでも販売されているわけではありません。

販売期間は例年4月下旬から10月末となっています。

「絶対食べたい!」という方は、お店を訪れる季節にご注意くださいね。

View this post on Instagram

H.Tanakaさん(@gen_kotsu)がシェアした投稿

「たわらや」さんの名物といえば味噌まんじゅう以外にも、菜っぱ饅頭いちご大福があるのですが、こちらも販売期間が決まっています。

たわらやさんは、風土や季節を意識したお菓子作りを心掛けているので、看板となるおまんじゅうは季節によって変えているんだそうですよ。

ちなみに「菜っぱ饅頭」は何かというと、こちらは野沢菜がたくさん入ったお惣菜系のおまんじゅうで、お味はピリ辛の醤油味に仕上がっています。

販売期間は11月から12月中旬ころで、みそまんじゅうが終わったあとの看板商品となっています。

中たわらやのいちご大福

「菜っぱ饅頭」が終わると、次は「いちご大福」「生クリーム大福」が看板まんじゅうになります。

<いちご大福>

「いちご大福」は、こしあんのイチゴが一粒まるっと入った大福です。

餡は少なめですが、お餅にも甘みがあるので丁度いい甘さと酸味で頂くことができます。

販売期間は1月から4月中旬となっています。

View this post on Instagram

Yoko Nittaさん(@yokonitta)がシェアした投稿


<確実に手に入れるには>

こちらは大人気商品で、販売時期には売り切れが続出するほどなんだとか。

他の季節性商品などもそうですが、もしお目当ての商品がある場合は電話で問い合わせをしてから訪問することをおすすめします。

お取り置きできる場合もあるようですよ

<生クリーム大福>

「生クリーム大福」には、こし餡とコーヒー餡の二種類があります。

こし餡 こし餡+生クリーム
コーヒー餡 コーヒー餡+コーヒークリーム

販売期間は1月~6月頃となっています。

スポンサーリンク

安中たわらや その他のおすすめ商品

「たわらや」さんには上記看板商品以外にも、たくさんの人気商品があります。

酒酵母の香りがいい酒饅頭餡子入り揚げ饅頭、そして塩最中茶饅頭芋饅頭黒萩竹筒水羊羹豆かん などなど。

店内にはたくさんの和菓子が広がっています。

お店は明るくて、気さくな店員さんが対応してくれますよ。

【▼関連記事】

2019年2月22日(金)に公開される映画「サムライマラソン」。 この映画にゆかりのある群馬県安中市には、「冨士屋」と...

安中市の「たわらや」へのアクセス 営業時間など

「たわらや」さんは、安中市の松井田町にあります。

場所はAコープ松井田店の近くで、位置的にはメイン道路より少し奥まった場所にあります。

ですが、お店の近くには看板があるので、比較的スムーズにたどり着けると思います。

View this post on Instagram

Tomoki Yamadaさん(@tomnya)がシェアした投稿

住所 安中市松井田町松井田282
TEL 027-393-3341
営業時間 9時から18時
定休日 月曜日
駐車場 あり (6台)

まとめ

安中市で人気の老舗和菓子店「たわらや」さん。

「たわらや」さんは地元で人気なのはもちろん、県内や県外からも人気があるようですよ。

だから、行楽シーズンだと商品によってはかなり入手困難になると思われます。

前に並んでた人がお土産にとたくさん買ってしまって、お目当ての商品が手に入らなかったなんて人もいますので。

私は知人からお土産に味噌まんじゅうを頂いて食べたことがあるんですが、すっごく美味しくて「また食べたい!」ってなりました。

いつかは自分の足でお店を訪れてみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク