幼稚園の先生へプレゼントを個人的に渡す前に確認したいこと(卒園編)

スポンサーリンク

幼稚園の卒園を控えているママさんたちの中には、お世話になった先生へ個人的にプレゼントを渡したいななんて考える人もいるかと思います。

私自身も数年前に悩んだのですが、私の場合は悩み過ぎて結局プレゼントは何も渡せませんでした。

悩み始めた時期も遅すぎたので、それも原因のひとつです。

今回はそんな私の経験などから、幼稚園の先生へのプレゼントする前に気をつけたいことについてまとめてみました。

スポンサーリンク

幼稚園の先生へのプレゼントで気をつけたいこと

幼稚園の先生へのプレゼントで気をつけたいことには2つあると思います。

それは何かというと、

・そもそもプレゼントを渡していいのか
・そのプレゼントは迷惑にならないか

ということです。

幼稚園の先生へお礼のプレゼントをする前に

幼稚園の先生へ個人的にお礼のプレゼントをする前には、同じ園の先輩ママさんへ相談してみることをおススメします。

なぜかというと、プレゼントに関する園や保護者の暗黙の了解や、今までの慣例があるかもしれないからです。

それにそもそも禁止になっているという場合もあって、公務員は金品や品物のやりとりが禁止されていますし、私立であっても個人的なプレゼントのやり取りは禁止になっているところもあります。

私はそういった理由から、先生のプレゼントについて悩んだ時は、仲のいい先輩ママ数人に相談しました。

当時の情報では、私の息子が通っていた幼稚園では「特にこれはダメ」的なことは無く、プレゼントは渡す人もいれば渡さない人もいるということでした。

さらに渡すものは何かを聞いてみたところ、プレゼントしているほとんどの人が「手紙」であるということも分かりました。

先生へのプレゼントは卒園児から共同で渡すので、先生へどうしてもプレゼントを渡したいならば「手紙がベター」ということでした。

スポンサーリンク

幼稚園の先生へお礼のプレゼントを渡すなら

次に何をプレゼントするかについてですが、先生へのプレゼントは「気をつかわせないものにする」ということがポイントです。

調べてみると、プレゼントをもらう側の先生の多くはお返しをしているんですね。

プレゼントをする事は、かえって迷惑になってしまうかもしれないんです。

だからもしプレゼントするならば、手紙や絵などといった子どもの手作り品がいいようです。

例えば、
○折り紙で作った花束やネックレス
○子供の絵や写真付きのメッセージカード
○クッキーなどの手作りスイーツ など

プレゼントをもらう側の先生も、こういったものなら気をつかうこともないので、安心して受け取れるようですよ。素直にうれしいって思えるみたいです。

もちろん、保護者からの手紙やメッセージもありです!

むしろ、もらえる機会は子供と比べたらなかなかないので、先生もうれしいようですよ!

手作りカードを親子のメッセージ付きにすれば、先生がより喜んでくれるかもしれません。

幼稚園の先生へはプレゼントしませんでした

冒頭でも少しお話ししましたが、私自身は何もプレゼントしませんでした。

先生へのプレゼントは手紙がいいと聞いた私は、「よし、手紙を書こう」と思ったのですが、私が手紙を出そうかなと思ったのはもう卒園する2週間くらい前。

普通なら余裕で書けるのですが、当時の私は保護者会の役員をやっていたり、子どもがインフルエンザになったりとでバタバタしていたせいで、書きそびれてしまいました。

書きそびれたというよりは、お世話になった先生への思いがあふれすぎて、文章をうまくまとめられなかったというのが正しいかもしれません。

「そんなの、一言か多くても数行でいいじゃん!」て思われるかもしれないのですが、こだわりもあったので書けなかったのです。

だから私は手紙はあきらめ、「もういっそのこと最後に心からお礼を言おう!」と、直接先生にお礼の言葉を伝えることに決めました。

そして卒園式当日、私は卒園式終了後のちょっとした合間をみて、最後のお礼を直接先生へ伝えました。

それでも特に、周りから何か言われたりとかはなかったです。

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!】

「卒園式での謝辞」「先生へのプレゼント」「謝恩会」など、卒園・卒園式・謝恩会に関する記事の一覧です。

まとめ

卒園式の日に幼稚園の先生へ個人的なお礼のプレゼントをしたいと思った時は、次の事を確認しましょう。

・個人的なプレゼントが園で禁止されていないかどうか
・プレゼントしようとしているものが、先生へ負担とならないかどうか

分からない時は、同じ園の先輩ママさんへ聞くのが一番です!特に、保護者会の役員の経験がある人は、割とこういったことに詳しい人が多い気がするのでおすすめですよ。

あと私の失敗談として準備期間が短すぎたというのがあるので、お礼の手作りプレゼントを考えている人は早め早めに準備しましょう!!

卒園式ごろの季節は、インフルエンザや胃腸炎などが流行る季節です。当時はインフルエンザが大流行してしまった影響で保護者会の役員会議などが延期延期になり、引き継ぎが大変なことになったんですよ。

油断していると私のようなことになりますので、本当にお気をつけください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク