バンビーナは高崎市筑縄町へ移転した「えびジェノパスタ」のお店!!

スポンサーリンク

キングオブパスタ2018で優勝した、群馬県にあるパスタ店「バンビーナ (トラットリア バンビーナ )」。

2018年秋、バンビーナは高崎市筑縄町に移転し、2019年1月19日には、バラエティ番組の「嵐にしやがれ」に登場しました!!

ここでは、所在地・営業時間・駐車場情報 などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

バンビーナは筑縄町にあります!

バンビーナは2018年10月、下小塙町から筑縄町に移転しました。

現在の所在地営業時間など、基本情報はこちらです。

お間違えのないようにお気をつけください!

店名 トラットリア バンビーナ (Trattoria bambina)
住所 群馬県高崎市筑縄町13-8
TEL 027-377-0929
営業時間 ランチ  11:00~15:00

ディナー 17:30~22:30

定休日 月曜日
駐車場 あり

どうやら今回の移転は2度目のようです。

もともとは、高崎駅前の屋台通りで「バンビーナ」として始まり

下小塙町へ移転した時は「イタリアン酒場食堂 bambina」

2018年からは高崎市筑縄町で「トラットリア バンビーナ (Trattoria bambina)」

という流れで今に至るようです。

バンビーナの駐車場はどこ?

バンビーナは大変人気のお店です。

お店の前には駐車場がありますが、日曜の13時を過ぎても満車の状態が続いていたなんていう口コミもあります。

以前はお店のインスタグラムに第2駐車場の情報があったのですが、今は削除されているので詳細が不明です。

嵐にしやがれデスマッチ(パスタ)に登場したパスタ屋さん

2019年1月19日(土)に放送された日本テレビの人気バラエティ番組「嵐にしやがれ」に登場した「バンビーナ」。

ゲストと嵐がグルメを争奪するクイズコーナーの「パスタデスマッチ」で、一番最初に登場しました。

ここで出てきたパスタは何だったかというと 「えびジェノパスタ」です!!

えびジェノパスタとは、どんなパスタなのでしょうか?

スポンサーリンク

バンビーナのえびジェノパスタ

えびジェノパスタとは、キングオブパスタ2018で優勝を勝ち取ったパスタです。

特徴は、群馬県産の野菜をふんだんに使った出汁とエビの食感が楽しめるエビのフリットにあり、ジェノベーゼソースとレモンがかかった、鶏ガラコラーゲンがたっぷりの塩パスタとなっています。

View this post on Instagram

去年のキングオブパスタから、来年はこうしようあーしよう、、、と試行錯誤してエビジェノパスタが出来上がりました。実は2013に優勝した塩麹とキャベツのペペロンチーノからヒントを得ています。(今は塩麹ぺぺはメニューにありませんm(_ _)m)となると、かれこれ、5年。。皆さんのお好みかどうかは分かりませんが、もしよかったら、是非召し上がって下さい🌼#ボンゴレモン #バンビーナ #えびジェノパスタ #海の幸トマトクリームパスタ #bambina #賛否両論#好みは人それぞれだから #過程はどうあれ#ガッカリでも美味しいでも!#群馬最高#写真はこんな感じどうかなー?時のです#2018 #優勝

bambinaさん(@bambina_39)がシェアした投稿 –

ちなみにバンビーナは、キングオブパスタで 2013年優勝 2017年準優勝 という成績を残しています!!

【関連記事】

2019年1月31日(木)放送の秘密のケンミンSHOWでは、群馬県が「知られざるパスタ王国」として登場します。 群馬県にパスタ...

バンビーナの営業時間は?

バンビーナの営業時間は、ランチ 11:00~15:00/ディナー 17:30~22:30 となっています。

バンビーナはキングオブパスタで2度も優勝したことのある実力パスタ店。お店はとってもとっても大人気で賑わっています。

混雑し過ぎていて、バンビーナの公式ツイッターではこんなツイートを出しています!!

電話がつながらない場合は、バンビーナのインスタグラムやツイッターなどを見てみると、何か情報が入るかもしれません。

バンビーナの インスタグラム

バンビーナの ツイッター

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】

群馬県高崎市にある北三公園の近くには、実はアイス屋さんがあります。 あなたはご存知でしたか? そのアイス屋さんの名前は「...

さいごに

「トラットリア」と「バンビーナ」ってどんな意味なのかが気になったので、一般的な意味を調べてみました。

調べたところ、「トラットリア」はイタリア語で「大衆食堂」という意味があり、バンビーナBambina)はイタリア語で「女の子」とか「少女」という意味があるようです。

女の子のお子さんがいるのかもしれませんね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク