夫が家事をしないので辛い。家事も育児も協力しない夫にうんざりな私

スポンサーリンク

私の夫は家事や育児をほとんど手伝ってくれません。

結婚当初よりは手伝ってくれるようにはなりましたが...。

家事はダメでも、育児にはもっと積極的に関わって欲しいものです。

でも、

『夫が家事をしないので辛い』

『育児も手伝わないので辛い』

という悩みは、

私だけのことではなく多くの女性の悩みなんですよね。

そこで今回は、共働きをやめたという『あるママさんの体験談』をご紹介します。

こちらのママさんは、お子さんが5歳の頃までは共働きをしていました。

しかし、家事と育児の協力が夫から得られなかったことから、

仕事と家事・育児の両立に挫折し、仕事をやめたんだそうです。

具体的には、どのようなことに悩みを抱えていたのでしょうか?

スポンサーリンク

夫が家事も子育てもしない。共働きなのに...

Q.お子さんが5歳のころ、どんな事に悩んでいたのですか?

子どもが5歳になる頃、私は派遣のフルタイムで働きに出たのですが、夫が家事育児全く協力してくれず、毎日クタクタで辛い日々を過ごしていました。どれだけ物事を軽く考えているんだと、夫に対して頭にきていました。

当時、子どもは5歳で幼少期の子育てが落ち着いてきた頃とはいえ、まだまだ手がかかる年齢でしたし、5年以上のブランクを経ての仕事で体力も落ちていましたし、仕事を覚えるのも若い頃みたいにスッと頭に入ってこなくて一苦労でした。

そんな中、いつ幼稚園から迎えの連絡がくるか分からない中で仕事をこなし、終わったら預かり保育の時間ギリギリで迎えに行き、園庭の遊具で遊びたいとグズる子供を無理やり抱えて家に帰り、一息つく間もないまま夕ご飯の支度をし…。

そして、ご飯を食べさせ、食器を片づけ、お風呂に入れ、寝かしつけ、洗濯をし、また朝がきて…。

一人で子どもの世話をするだけならまだしも、旦那の世話も全てやらねばならずで本当に地獄の毎日でした。

スポンサーリンク

夫が家事さえもしない

Q.その悩みを乗り越えるために、何か工夫したことなどありますか?

本当に大変だから協力して欲しいと伝えても、ムスッとするだけで何も変わりませんでした。結局、仕事が昼休み返上してまでやらなければいけない程激務だったのこともあり、私は1年も持たずに体を壊して仕事を辞めました。

辞める前には連日心臓が苦しくなり、帰ってくると動けなくなってご飯もロクに作れず、食事は買ってきたお弁当やカップラーメンばかりになっていました。

すると帰ってきた旦那が横たわっている私に「最近全然ご飯作ってねーじゃねーか!」と切れてきたのです。その時「あーもう無理だ」と思い仕事を辞める事に決めました。

将来いろいろとお金がかかるときの為に頑張ろうと思いましたが、やはり一人での仕事と家庭の両立は、いくら器用で体力のある人でもキツいと思います。女性は子供を持ったら何かしたいと思っても、周りの協力がなければ実際に行動するのは難しいですね。

こんな旦那としか結婚出来なかったのは自分のせいなので、無理せず子供の成長を待ってパートで時間にも心にも余裕を持てる働き方をしようと思います。

【▼この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!】

主婦業に疲れてきてしまったママさんにススメの記事を集めました!!

まとめ

私も子どもが4歳のころに、仕事と家事の両立はできなかったので仕事をやめました。小学生になったらまた仕事をしようと思っていたのですが、今度は不登校の問題などが浮上し、未だに仕事には復帰できていません。

仕事と家事の両立が出来る人って、個人差がありますよね。同じような境遇の人でも、両立できる人もいればいない人もいて様々です。

でも、両立できている人の多くは、両親や友人などの手を貸してくれる人がそばにいる気がするので、完全に一人で仕事も家事もこなせているっていう人はかなりのエネルギ-をもった人なんだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク